福島病院附属看護学校 学校生活
 
 
   
  ホームAbout School Life
 
 
 
  ■学校生活について
 
       
    12回生 遠 藤 文 乃
 本校は、演習設備が充実しており、良い環境で学ぶことができるため、しっかりと看護技術を身に着けることができます。また、福島病院に隣接しており、重症心身障がい児(者)病棟でのボランティア活動など活発であるため、医療の現場を身近に感じることができます。
  毎日、同じ目標を持った仲間と支え合いながら充実した学校生活を送ることができます。ぜひ、本校で看護を学び、一緒に夢を追いかけませんか。
12回生 横 江 愛 実
 本校は、演習設備が整っており、先生方のご指導も手厚く、授業も充実しているため、しっかりとした知識と看護技術を習得できます。また、実習では、患者さんに看護を実践させていただき、患者さんとの関わりを通して看護をより深く学べることでき、少しずつ成長している自分を感じます。
  学校の雰囲気も明るく、穏やかで、学校行事も楽しく、他の学年との親交が深められ、同じ志を持った仲間と協力し、支え合いながら学生生活を送ることができます。ぜひ、私たちと一緒に本校で学んでいきましょう。
12回生 橋 本 祐 佳
 本校が隣接する福島病院は、重症心身障がい児(者)病棟で看護を学ぶことができます。
  また、県内のさまざまな施設で実習させていただけることも大きなメリットです。その中でも、私はホスピス病棟での実習で自分の看護観を深めたいと思っています。
  学校生活では、クラスや全学年で協力し合い、学校行事に取り組むことで絆が強まり、充実した学生生活を送れます。活気あふれる環境の中で、自分の夢に向かって学んでみませんか?
11回生 三 瓶 志穂莉
 本校の良いところは、身近な場所に福島病院があり、いつも患者さんのことを想いながら学習に取り組めるところです。また。演習・実習設備や授業も充実しています。全学年はとても仲が良く、先輩の方々には、学習や実習において多くのアドバイスをもらえます。一学年40人と少人数のため、クラスの団結力や雰囲気はとても良く、切磋琢磨しながら知識・技術を身に着けることができます。
11回生 松 嵜 絵里奈
 本校では、グループワークを取り入れた授業を行っています。一つのテーマについてグループメンバーで考え、積極的に意見交換することにより、お互い高め合いながら学ぶことができます。また、グループメンバーで協力して取り組むため、学生同士の絆が深まり、自然とコミュニケーション力も身についてきます。学生同士仲も良く、アットフォームな雰囲気の本校で、素敵な学校生活を送りませんか?
11回生 古 川 聖 人
 本校は、演習・実習設備が充実しており、良い環境の中で看護を学ぶことができます。また、先生方の丁寧で行き届いた指導により、多くの知識や高い技術を得ることができます。実習では、日頃から練習してきた技術を患者さんに提供することで、患者さんの個別性を意識した援助を学ぶことができます。一緒に楽しい学校生活を送りましょう。
 
教員 祐 川 尚 子
 本校の学生は、温かいこころを持った学生ばかりです。また、1学年40名という少人数ならではの良さがあり、学校行事では、学年の垣根を越えて、ともに取り組む団結力もあります。
  本校では、さまざま学習機会を提供しており、ひとりひとりの学生が、主体的に学びながら、確実に看護師としての知識・技術・態度を修得できるよう、教員一同みなさんをサポートしています。ここ福島で、ともに楽しく看護を学んでいきましよう。