国立病院機構福島病院 重症心身障害医療
   
  ホーム・患者様向け情報>神経内科医療
 
■神経内科とは?
  脳、脊髄、顔や手足の神経、筋肉の病気を診療する内科です。
言い換えますと、考えたり覚えたりすること、体を動かすこと、五感を働かせて感じることに関する支障を診療します。
   
■他の科との違いは?
  特に間違えられやすいのが精神科、精神神経科、神経科、心療内科などです。
これらの科は精神科の仲間で気分の変化、精神的な問題などを扱います。心療内科は精神的問題から体に異常を生じた病気を扱います。
神経内科はこれらの科とは異なり、脳、脊髄、神経、筋肉に見てわかるような原因があり、体が不自由になる病気を扱います。
全身を診察する神経内科で病気の原因をまず診断することが重要です。
その上で、脳腫瘍や脳動脈瘤など手術が必要な際は脳神経外科に、骨や関節の病気でしびれたり力が入らないなら整形外科に、精神的な問題は精神科にご紹介いたします。
 
■主な症状は?
頭痛、めまい、物忘れ、意識障害、立ちくらみ、物が二重に見える、うまく話せない、手足のしびれやふるえ、けいれん、力が入らない、歩きにくい、転びやすい、神経痛などです。
 
■主な病気は?

脳血管障害(脳卒中)、てんかん、片頭痛、認知症、顔面神経麻痺、三叉神経痛、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、多発性硬化症、髄膜炎、脳炎、脊髄炎、筋萎縮性側索硬化症、ギランバレー症候群などの末梢神経障害、重症筋無力症、筋ジストロフィー、筋炎などです。

 
ご心配をおかかえの方はご遠慮なく相談ください。神経内科の病気は治らないと昔は言われましたが、治せる病気が増えています。辛い症状を和らげる方法も増えています。診断、治療、リハビリテーションだけでなく療養生活の支援、福祉制度の利用までご一緒に考えていきます。
■当院の医療設備
  MRI、マルチスライスCT、頸動脈エコー、各種の神経生理検査(脳波、筋電図、末梢神経伝導速度、誘発電位など)
 
■スタッフ紹介
  神経内科医長     根 本 和 夫(神経内科専門医)

非常勤神経内科医師  熊 谷 智 広(  同 上  

     
■診療予定表、受診案内
  毎週火曜日~木曜日 神経内科医長    根本 和夫 (予約制)

第3月曜日     非常勤神経内科医師 熊谷 智広 (再来のみ)

診療時間 9:00~11:30
   
  予約について

予約専用ダイヤル TEL0248-75-2259 にて受付いたします。

(予約受付時間は 13:00~17:00 となっております。)